スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アジリティ考察?

2010.12.08 *Wed
先日のクリコン動画を何度か見直していますが・・・
ふうろに謝らなければいけませぬな。
ハンドラー遅くてゴメン・・・orz
まぁ、そんなのは前から分かりきってるんだけど、改めて遅いんだよなぁ。(笑)

ふうろのハンドラーは、生まれた時に股関節脱臼なんてやらかしたようでして、それ以来股関節が正しくないカタチで固まっているのだと、かつて通っていた整体の人に言われたのであります。
右足の方が2センチくらい長いとも言われたのであります。
確かに右足重心で立つと明らかに左足が浮くのですな。
そんなわけかは知りませんが、昔から歩き方がおかしいのです。
歩き方がおかしくて普通に歩くのにも躓くのに、人並みに走れるわけがない。
かつて、整体の人には「XO脚」と言われました。
なんだか、どこかの調味料みたいなんて思ったわけではありません。
乳児からのこの歪みは、一生治らないと言われました。上手にお付き合いするしかない、と。
職場の人とも上手に付き合えないのに、ゆがんだ股関節とどうやって付き合えばいいのか分かりません。

股関節が脱臼した原因は、その時の担当の医師の取り上げ方が悪かったんだと、母から聞いて育ちました。何度も何度も、泣きたくなるくらいなんども聞きました。
生まれてすぐに全身ギプスするはめになった私の夜泣きがひどくて、何度も姉と私を連れて心中しようとしたんだと。でも線路脇のフェンスを越える身体能力が母には備わってなかったので、私たちは生きてるんだと。
私の運動神経は母譲りだと思いました。
でも頭の中は父親譲りなんだよね。残念な事に。



I'tsのY本さんにはずっと、走れないなら走れないなりに、遠隔操作出来るように頑張りましょう。というような事を言われてましたが、ふうろは私がふうろの後ろを付いて行かないと怒るんだよね。
「私の後について来い!」
といわれているような気がします。ふうろに。
ふうろは、いつだって私の前を走りたい。だから私が方向転換すると、ふうろも方向転換して私の前に出ようとする。
つまるところ、これが私とふうろのアジリティなんですな。
だから私がコースを見失わないで、タイミング良くふうろの向きを変えてやればビギナーコースくらいは「なんちゃってアジリティ」で通用するんじゃないかと思う。
でもまぁ、父親譲りの残念な脳みそは、そう簡単に覚えられないんだけれど。
まぁ、今ふうろはちゃんとしたアジリティを覚えている最中なので、私もふうろにちゃんとしたアジリティを教えたもらいましょう。
本当は岩手に何度か練習に行かなくてはいけないのですが、1月末に試験があって受験勉強がキビシイので無理っぽい。
2月末まで預かってもらえば、2月中なら何度か行けるかもしれませぬ。
でも姉の都合上平日は無理だよね。土日かな、やっぱり。
とにかく今は勉強頑張ろう。まじで。
スポンサーサイト
CATEGORY : 日常
COMMENT (0) 

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

Copyright © たんぽぽ日和 All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ (素材:ふるるか) ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。